アメリカ買い付け2011冬 No.2

皆さんこんばんは。
昨夜アメリカから無事に帰国しました!

帰る日はちょうどアメリカの祝日サンクスギビングの前日で、
その日は一年でもっとも交通機関が混雑する日の一つだと
朝から繰り返しニュースで報道していました。

タイミング悪いな~・・・と思っていたら
案の定、空港までのシャトルバスが全然来なくて
40分遅れでやっと到着し、空港へ向かう途中も大渋滞でなかなか進まず・・・

なんとか飛行機の出発に間に合いました(大汗)

***

さて順序が変わってしまいましたが、前回に続き買い付けレポートをお届けします!

大きな買い付けは終わったので、
残りの日は地下鉄に乗り、ニューヨーク市内にあるアンティークショップを巡りました!

20111123_2446057

ネットで情報を調べ
こちらのブログを参考にさせて頂き、
かなり期待して「mr. pink」というお店に行ったのですが、
すでに閉店していました。。。

気を取り直して、もう1軒Mood Indigoに行きました。
こちらもすでに別のアンティークモールへ移転しており、
タイミング悪く定休日でした。。。
うーん残念!

窓越しに店内を覗いた所、ちょっとだけファイヤーキングがありました!
高いと情報のお店ですが、どうなんでしょうねー。

ガイドブックの情報でVintage Thriftにもあるらしいとの事で
行きましたが、こちらもファイヤーキング他、
気になるビンテージの食器類は何もなく、見事に空振り。

他にもアンティークショップを何件か廻りましたが
見事にファイヤーキングは1つも見つかりませんでした。。。

やはりアメリカでもファイヤーキングやオールドパイレックスなどは
売っている場所が限られている特別なものなんだなと、今回は肌で感じました。

現在ファイヤーキングは、
ほとんど日本にあるという冗談のような話がありますが、
あながち外れた話ではないなーと、今回は思いました。。。
仕入れている私としては、何とも複雑な心境です。

このあとも引き続き買い付けレポートをアップします!

お楽しみに!!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください